NEWS & TOPICS

ニュース & トピックス

ネイティブ8K対応「Pimax Vision 8K X」とエントリーモデル「Pimax Artisan」VRヘッドセット2機種を発売

2020年11月23日

ネイティブ8K対応「Pimax Vision 8K X」とエントリーモデル「Pimax Artisan」VRヘッドセット2機種を発売

2020年11月23日、株式会社Mogura(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保田 瞬、以下「当社」)は、Pimax社が開発した広視野角のVRヘッドセット「Pimax Vision 8K X」と「Pimax Artisan」の2機種を、当社が運営するビジネス向けEC「Mogura VR Store」にて販売開始しました。当社はPimax社の日本国内における公式代理店です。

「Pimax Vision 8K X」は税別158,000円、「Pimax Artisan」は税別5,1600円です。

・Pimax Vision 8K X 販売ページ(Mogura VR Store)
https://moguravrstore.com/product.php?id=84

・Pimax Artisan 販売ページ(Mogura VR Store)
https://moguravrstore.com/product.php?id=85

フルRGBかつネイティブな8Kの「Pimax Vision 8K X」

「Pimax Vision 8K X」には、くっきりとした高精細なグラフィックスを表示するネイティブモード、90Hzのリフレッシュレートが可能なアップスケールモードの2つのモードが用意されています。両モードとも、8K(片目4K)解像度と対角200度の視野角(FOV)が共通のスペックとなります。

ネイティブモードは8Kのレンダリングを行うため、接続するPCの推奨スペックがアップスケールモードよりも高く要求されます。また、ネイティブモードのリフレッシュレートは75Hzです。

「Pimax 8K X」スペック

解像度7680 x 2160(片目 3840 x 2160)
パネルCLPLディスプレイ(フルRGB)
リフレッシュレートネイティブモード:75Hz
アップスケールモード:90Hz
MTPレイテンシー15ms
視野角対角200度
IPD調整可能(55~75mm)
サイズ280 x 108 x 135 mm

推奨PCスペック

OSウィンドウズ10
GPUNVIDIA RTX2080以上(同等のAMD製GPU以上)
(※)アップスケールモードはNVIDIA RTX2060でも可能(ネイティブモードは不可)
CPUintel i5-9400以上(同等のAMD製CPU以上)
RAM8GB以上
ポートUSB2.0/3.0、DP1.2

Pimaxのエントリーモデル「Pimax Artisan」

「Pimax Artisan」は、Pimaxシリーズの特徴である広い視野角によるVR体験が可能なエントリーモデルです。「Pimax Artisan」の視野角は対角視野角170度(水平視野角140度)、解像度は3K(片目1700×1440)、リフレッシュレートは最大120Hz(最小72Hz)です。

「Pimax Artisan」スペック

解像度3400 x 1440(片目 1700 × 1440)
パネルCLPLディスプレイ
リフレッシュレート72Hz、90Hz、120Hz
MTPレイテンシー10ms
視野角水平140度(対角170度)
IPD調整可能

推奨PCスペック

OSウィンドウズ10
GPUNVIDIA RTX1050Ti /1060以上(同等のAMD製GPU以上)
CPUIntel i5-4590以上(同等のAMD製CPU以上)
RAM8GB以上
ポートUSB2.0/3.0、DP1.4

また、「Pimax Vision 8K X」と「Pimax Artisan」は、SteamVR 1.0/2.0に対応。別売のベースステーションとVALVE INDEXコントローラーやVIVEコントローラーなど、SteamVR対応コントローラーを使用することで、6DoFでのルームスケールVRが可能です。