NEWS & TOPICS

ニュース & トピックス

ベースステーション対応「VIVE Cosmoss Elite」法人向けに発売、VIVEシリーズ全商品をラインナップ

2020年04月22日

ベースステーション対応「VIVE Cosmoss Elite」法人向けに発売、VIVEシリーズ全商品をラインナップ

株式会社Mogura(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保田 瞬)は、VIVEシリーズの最新機器「VIVE Cosmos Elite」を法人向けに販売を開始いたしました。

「VIVE Cosmos Elite」は、当社が運営する法人・個人事業者向けEC「Mogura VR Store」にて109,990円で購入頂けます。「Mogura VR Store」は、請求書での支払いに対応している他、PayPalでのクレジットカード決済では5%のキャッシュレス・消費者還元が適用されます(適用期間は2020年6月まで)。

・VIVE Cosmos Elite 商品ページ
https://moguravrstore.com/product.php?id=82

「VIVE Cosmoss Elite」の特徴

「VIVE Cosmoss Elite」はPC接続型ヘッドセット「VIVE Cosmos」シリーズの新バリエーションです。ヘッドセットに「Steam VR」対応のトラッキング用フェイスプレートが装着されたことで、これまでの「HTC VIVE」や「VIVE Pro」と同様に「SteamVR」向けのベースステーションでの外部センサーを使ったトラッキングが可能です。「VIVE Cosmos」同様にヘッドセット本体のカメラによるインサイドアウト形式によるトラッキングも可能です。

VIVE Cosmos elite

さらに高解像度「2880×1700」によるスクリーンドア効果を抑えた精緻なグラフィックス、上下に可変するフリップアップ式による装着面での高い実用性も実現したヘッドセットです。

今回の「VIVE Cosmoss Elite」の取り扱い開始により、現在販売中の全てのVIVEシリーズのヘッドセット、アクセサリーを「Mogura VR Store」にて購入頂けます。また、ベースステーションを設置する際に適したスタンドと自由雲台も販売しています。

・VIVEシリーズ(HTC) カテゴリーページ
https://moguravrstore.com/list.php?c_id=19

スペック概要

・ヘッドセット仕様

ディスプレイデュアル3.4インチ
解像度片目あたり1440×1700ピクセル

(合計 2880×1700ピクセル)

リフレッシュレート90Hz
視野角最大110度
オーディオステレオヘッドフォン
入力内蔵マイク、ヘッドセットボタン
接続USB 3.0(またはそれ以降)、DP 1.2、フェイスプレート専用接続
センサーGセンサー、ジャイロスコープ、瞳孔間調整(IPD)
接続部フリップアップバイザー、瞳孔間調整(IPD)、調整可能なヘッドストラップ

・コントローラー仕様

センサーSteamVR Tracking
入力多機能トラックパッド、グリップボタン、2段トリガー、システムボタン、メニューボタン
接続Micro-USB充電端子

・トラッキングエリア要件

起立時/着座時

スペース制限なし

ルームスケール

約3.5m x 3.5m