NEWS & TOPICS

ニュース & トピックス

緊急事態宣言下でのVR EXPO 2021 TOKYOの体験会について

2021年07月09日

緊急事態宣言下でのVR EXPO 2021 TOKYOの体験会について

7月9日現在、株式会社Mogura(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保田 瞬)は8月4日(水)・5日(木)に「VR/AR/MR ビジネスEXPO 2021 TOKYO」において、東京都立産業貿易センター浜松町館3階で予定している「体験会パート」を予定通り開催いたします。

7月12日から8月22日まで東京都を対象に緊急事態宣言が発出されました。

当初、本展示会につきましては「国または東京都が緊急事態宣言を発したときは、要請に従い体験会パートを中止」する旨をお伝えしておりました。

4回目となる今回の緊急事態宣言ではイベントに関する要請は、以下の通りです。

・人数上限5,000人かつ収容率50%などの規模要件に沿った開催
・開催は21時まで
・業種別ガイドラインの順守を徹底し、催物前後の「三つの密」や飲食を回避するための方策を徹底
https://corona.go.jp/emergency/

株式会社Moguraでは、上記を守ることで体験会パートを開催可能と判断いたしました。

本展示会は、新型コロナウイルス対策を徹底します。

・混雑を回避するため、全ブースで体験は予約制です。また、チケット1枚あたり会場には2時間の滞在が可能。2時間ごとに会場全体の入場者を入れ替えます。
・参加者、スタッフ共に入場時の検温を行います。37.5℃以上の方は入場いただけません。
・会場でのマスク着用を徹底いただきます。
・入場時、またブース訪問時にアルコールで手指の消毒をお願いします。
・会場では、衛生用のニンジャマスクを配布します。
・オンラインパート(7月28日、29日)のみのチケットを販売しています。

7月9日現在、イベントに対する要請は上記以外出ておりませんが、今後の状況によっては、随時開催の有無を判断して参ります。

VR/AR/MR ビジネスEXPO 2021 TOKYOは、入場チケットを現在好評発売中。
オンラインパートでは出展企業とのコミュニケーションや業界動向が分かるセミナーを配信。体験会パートではVR/AR/MRの業界企業の最新技術を体験可能です。

※すでにチケットを購入済の方で、緊急事態宣言下での体験会の参加をとりやめたいという方がいらっしゃいましたら、オンラインのみのチケットへの振替を受け付けています。

体験会チケットを購入済の方は差額分を返金します。
・早割チケット購入者(1,650円)→オンライン参加のみ(1,100円) 550円返金
・通常チケット購入者(2,200円)→オンライン参加のみ(1,100円)1100円返金

チケット振替依頼フォーム

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Mogura
Email:bizexpo@moguravr.com